受付時間
6:00-7:30
9:00-12:00手術、麻酔をしての処置
13:00-14:30

完全予約制です。受診の2日前までにオンライン予約をお願いします。予約ボタンより簡単にご予約いただけます。

当日の診察枠が開いている場合に限り、30分前まで予約が可能です。

救急外来をご希望の方はお電話ください。診察時間(6:00~15:00)のみ対応しております。

※臨時休診の場合があります。来院前にカレンダーでご確認ください。

休診 木・日曜 祝日 

News

お知らせ

About Us

当院について

岡山市北区にある動物クリニックです。

獣医師1名とスタッフで犬猫兎の診察をしています。

心臓病に関する診断や治療を多く行っており、皮膚病、歯周病、外傷などの一般的な内科や外科治療も行なっています。

しつけや介護の相談・講習、鍼灸治療なども行っておりますので、ぜひご利用ください。

Our Policy

当院が大切にしていること

動物の健康管理を獣医に丸投げしていませんか?

動物の身体は、色々な仕組みが絶妙なバランスで維持されているときに健康を保てます。

どんな場所に住み、どんなものを食べ、どんな運動をさせ、どんなことを避けるか。

飼い主様の選択や心がけ次第で、動物の健康、そして一生が決まります。

体調を崩してからではなく、日々動物の身体について考えることで、動物はより長く健康に過ごすことができます。

できるだけ病気や怪我をしないための工夫もお教えしますので、当院の飼育方法相談をご利用下さい。

また、病気や怪我をしたら何をどこまで出来るのか、(お金・時間・手間をどこまでかけてあげるられるのか)自分の動物が、まだ若くて元気なときから考えてあげてください。

獣医は、診察や検査を通して「今」の状態を知ることはできます。

ただ獣医が動物の様子を見られるのは、ごく限られた時間です。

それ以外の大半の時間はお家で過ごしているため、一番大切な「普段の様子」は、飼い主様から聴くしかありません。

毎日の投薬・食事・自宅での生活環境を整えることも、獣医にはできません。

動物たちの健康を守ってあげられるのは、飼い主様だけなのです。

動物に対してどんなに愛情をかけ、日々の生活に気をつけていても、病気や怪我をすることも当然あります。

そのときは、ぜひ当院を頼ってください。

医学的なことで分からないこと、ご自身では決められないことは、遠慮せずおたずねください。

もし飼い主様のご希望が医学的に間違っていた場合や当院で対応できないときは、きちんとお伝えします。

動物の治療は、飼い主様と獣医とのコミュニケーションがとても大切です。

病気によっては、経過が良いときばかりとは限りません。

そのような時でもしっかりコミュニケーションを取り、意見を交わし、その子にとって最良の方法を一緒に選んであげましょう。

それが結果的に動物の痛み、苦しみ、恐怖などを軽減するように思います。

動物は人間より速く歳をとりますので、時に辛く悲しく切ない場面もありますが、同時に多くの気づきを与えてくれます。

そんな動物達と共に過ごせる時間を大事にしたいですね。

以上のような考えを共有できる飼い主様に寄り添い、その子に合った動物医療を提供し続けられる病院でありたいと思っています。

Our Policy

当院が大切にしていること

獣医に丸投げしていませんか?

動物の身体は、色々な仕組みが絶妙なバランスで維持されているときに健康を保てます。

どんな場所に住み、どんなものを食べ、どんな運動をさせ、どんなことを避けるか。

飼い主様の選択や心がけ次第で、動物の健康、そして一生が決まります。

健康を崩してからではなく、日々動物の身体のことを考えることで、動物はより長く健康に過ごすことができます。

できるだけ病気や怪我をしないための工夫も、当院の飼育方法相談をご利用下さい。

また、病気や怪我をしたら何をどこまでしてあげるのか、お金・時間・手間をどこまでかけてあげるのか。

自分の動物が、まだ若くて元気なときから考えてあげてください。

獣医は、診察や検査を通して「今」の状態を知ることはできます。

ただ獣医が動物の様子を見られるのは、ごく限られた時間です。

それ以外の大半の時間はお家で過ごしているので、一番大切な「普段の様子」は、飼い主様から聴くしかありません。

毎日の投薬・食事・自宅での生活環境を整えることも、獣医にはできません。

動物たちの健康を守ってあげられるのは、飼い主様だけなのです。

動物に対してどんなに愛情をかけ、日々の生活に気をつけていても、病気や怪我をすることも当然あります。

そのときは、ぜひ当院を頼ってください。

医学的なことで分からないこと、ご自身では決められないことは、遠慮せずおたずねください。

もし飼い主様のご希望が医学的に間違っていたり、当院で対応できないときは、きちんとお伝えします。

動物の治療は、飼い主様と獣医とのコミュニケーションがとても大切です。

病気によっては、経過が良いときばかりとは限りません。

そのような時でもしっかりコミュニケーションを取り、意見を交わし、その子にとって最良の方法を一緒に選んであげましょう。

それが結果的に動物の痛み、苦しみ、恐怖などを軽減するように思います。

動物は人間より速く歳をとりますので、時に辛く悲しく切ない場面もありますが、同時に多くの気づきを与えてくれます。

そんな動物達と共に過ごせる時間を大事にしたいですね。

以上のような考えを共有できる飼い主様に寄り添い、その子に合った動物医療を提供し続けられる病院でありたいと思っています。

About Doctor

院長紹介

Terunuma Sumie
照沼 澄恵

院長 獣医師

小学2年生のとき、自分の無知からペットの健康を獣医に丸投げしたことで、初めて飼った柴犬を感染症で亡くしてしまいました。

その経験から、少しでも多くの動物を救いたいと思い獣医を志しました。

現在飼っているペット

  • 熊楠(くまぐす)|ポメラニアンとトイプードルのミックス犬|5歳
    動脈管開存症(先天性の心臓病)の手術を受け、今は元気しかありません。嫉妬深い男です。
  • うにこ|黒猫|18歳
    病院の前に新品のタオルに包まれて捨てられていた野良お嬢
    心臓も腎臓も腰も悪いのに日々ご機嫌を振り撒いてくれるお気遣い猫

趣味・好きなこと

登山、クライミング、自然農法、料理

略歴

2000年麻布大学獣医学科卒業 獣医師免許取得
2000年~動物病院に勤務
2006年日本獣医循環器学会 認定医取得
2006~2008年獣医東洋医学会 鍼灸コース終了
2014年~にわせ動物クリニック開院

所属

  • 岡山県獣医師会
  • 日本獣医循環器学会
Access

アクセス

〒701-0153 岡山県岡山市北区庭瀬548 にわせ動物クリニック

電話 086-259-1518

Access

アクセス

〒701-0153 岡山県岡山市北区庭瀬548 にわせ動物クリニック

電話 086-259-1518

受診の際の注意

犬猫兎の安全と衛生を保つため以下の方法でお連れ下さい

丈夫な首輪か胴輪をつけてリードでつなぐかキャリーケースに入れる
猫・兎キャリーケースに入れる
排泄した時用のビニール袋・トイレットペーパー・水の入ったペットボトル持参
Price(2024年1月現在)

料金

初診料

30分以内¥3300(税込み)で行う事

体重測定 検温 聴診 視診 触診などしながら、自宅での様子(元気食欲排泄)を聞き、必要な検査や治療の計画を立てる(この時概算の見積もり可能)

診察料金 目安

対象内容金額(税込み)
子犬の健康診断視診/聴診/
触診/検温/フード内容確認/体重測定/駆虫
¥5,500
心臓検査胸部レントゲン/胸部エコー/血圧/心電図/血液検査¥33,000
お支払方法
  • 現金
  • クレジットカード(JCB,VISA,MASTERなど)
動物医療保険

アニコムとアイペットは窓口精算が可能です

Recruit

スタッフ募集中

当院では、共に働いてくださる方を募集しています。
まずは「お話会」にご参加ください。「お話会」には下記職務以外をご希望の方も参加いただけます。
詳細は「お知らせ」に記載しています。

  • 業務内容:受付
  • 雇用形態:要相談
記事URLをコピーしました